まおちゃん。

みなさま、ALOHA♪

真央ちゃん、引退ですね(T T)

でもむしろ、残念というよりは、卒業生をお見送りさせて頂くような、そんな心境です。

思えば、あどけなさを漂わせた少女だったのに、世界を相手にすごいご活躍をされてきたんですよね。

それが今日の引退会見を拝見すると、もう凛としたご立派な26歳の女性。

「 何も悔いがないので、もう一度人生があるならスケートへは行かないと思います。 」

この言葉が、彼女がどれだけ全てをかけて戦ってきたかを物語ってますよね。

もう一人、ずっと頭のすみにある、まおちゃんがいます。

そう、小林麻央ちゃん。

ご存じのとおり、ステージ4のガンと闘病中です。

同じく2人の子供を持つ身として、彼女がいまどんな想いで一日一日を戦っていらっしゃるかと思うと、言葉になりません。

「 大きな感動と同じくらい、小さな感動の積み重ねを、大切にしよう 」

麻央ちゃんがblogで綴ったこの言葉。

今、命の期限と必死に戦っている彼女が、苦しみが多い日々の中で必死に紡いだ言の葉。

本当にすごい方だな、って思います。

東京の桜はここ数日で葉桜に変わりました。

一年の長い月日を経て、ほんの一瞬、咲き乱れた桜の花。

咲くと同時にはらはらと散りはじめ、またたく間に新葉が花を押しやります。

命の華やかさと儚さ。ひたすらに繰りかえす命の営み。

2人の「 まおちゃん 」を近況をみるにつけ、そんなことを身につまされた今日でした。

MAHALO!

お花見します!?

みなさま、ALOHA♪

春ですね~♪ ぽかぽかな日が増えてきましたね~♪ 眠いですね~(><)

弊社のある日本橋では、いよいよ桜も見ごろの時期に突入。

通称「サクラ通り」という、恐らくは全国各地にゴマンとありそうな通りも、

道行くひとたちがスマホを桜に向けて立ち止まる風物詩が見られるようになりました。

(⌒-⌒)(⌒-⌒)(⌒-⌒)

ワタクシはと言えば、先日、第一弾のお花見にお呼ばれしてまいりました。

平日仕事終わりの19時半集合。場所は新大久保。

はい。さすがのワタクシもなんかおかしいな、とは思っていました。

(*・◇・*)(*・◇・*) シンオオクボ?

花見というタイトルで集合がかかったのに集合は平日夜。

目黒川かどこかの公園かな、と思いきや、集合はコリアンタウン新大久保。

まあ、それでもきっとまだ世間に知られていない桜の隠れ名所でもあるのかな、と思いましたさ。

まだ少し底冷えの残る公園かなんかで、コリアン店からいろいろテイクアウトして

月明りを背景にしてキレイな夜桜を楽しむんだろうな~、と思いましたさ。

(⌒▽⌒)/゜・:*【桜】【桜】【桜】*:・゜\(⌒▽⌒)

ところがどっこい!(古い。。)

完っ全に窓ひとつない個室のテーブルでサムギョプサルだのチャプチェだの頬張りながら

マッコリに次ぐマッコリで、結局最後まで一度も桜なんか見られませんでしたさ!

\x{fffd}\x{fffd}(*´Д`ノ)ノ サクラハドコヨッ!!

そうなんです。

ただの「飲み会」という名目だと集まりが悪いことを先読みした友人が、「花見」とひとこと

メール文章に入れるだけで、一気に集合率がアップすることを計算したわけです。

で。今さら韓流映画にハマりだしたその友人が、コリアンタウンに来たかったが為だけに

この街が選ばれたというわけです。

そしてワタクシたちはまんまとその策略に乗っかって、お花見という名の韓流飲み会につき合わされた、というワケです。

(ノ_ _)ノ ナンデヤネン!!

んもう!!

まあ、でもすごーく楽しかったし美味しかったから、全然OKなんですけどね~(結局ソレ)(笑)

あ、ハワイでもお花見はあるんですよ♪

オアフ島のワヒアワ、ハワイ島のワイメア、ホノルルだと本願寺なんかが有名ですよね。

サクラそのものはハワイに自生しません。
その昔、日本とハワイの友好の証として、沖縄の桜を寄贈したものが、今となってはあちこちに広まっているんですね。

ただし、ここは注意が必要。

ハワイのお花見シーズンは2月!

沖縄から寄贈されたのはヒカンザクラ(寒緋桜)」といって、沖縄に自生する1月~2月に咲く桜なんです。

いいな~、ハワイでお花見♪

よし!今度、友人たちに

「お花見しようよー!次の金曜19時にホノルル空港集合ね!」

ってメールしてみますね(笑)

( ̄ー ̄)( ̄∇+ ̄) ニヤリ

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””

ハワイ、卒業。

みなさま、ALOHA♪

ちょっと意味深にもとれるタイトルを書いてしまいました。

あ、モチのロン(ふ、古い!^^;)、ワタクシはハワイ永遠ラブなので、ハワイを卒業はいたしませんよ♪

通勤の電車で、先週と今週はよくお見かけしたんです、卒業式に行くと思わしき方々を。

ひとつの節目を終えて、次の世界に巣立っていく。

.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.

考えてみたら、オトナになって結婚出産を終えてしまうと、自分自身の次のフシメってなかなか見つけづらいですよね。

就職するまでは、ある意味、否応が無しに、年月の経過で押しだされて、次のフィールドに進むけれど

就職以降は、自分で決めなければ次に進まないですものね。

東京タラレバ娘じゃないけれど、自分が望んだとおりに全てが進むことなんて少なくって

相手があったり、タイミングがあったり、なかなか自分で決めただけでも次のフィールドに進めない。。

(。 ・O・)(。 ・O・)(。 ・O・) タシカニ。。。

だからこそ、これから社会に飛び立つ新社会人のかたがたには、ある意味で「最後の」卒業式を、

しっかり噛みしめて、大きな世界に胸に希望を頂いて飛び出していって頂きたい、と感じながら眺めていた中年のワタクシなのでした。。汗

さて、ハワイにも当然卒業がございます。

ただ、シーズンは今ではありません!5月の中旬~下旬なんです。

そう、アメリカ本土の9月から新学期が始まるあの有名な仕組みとおんなじなんですね。

待てよ、、、

5月に終わって、新学期が9月から?

休みが3か月もあんのかいっ!?

w( ̄△ ̄;)w チョットナニソレ

ハイ、そのとおり。長いんですよ、ワイハのデリホーは。(注:ハワイのホリデーのTV業界風)

ずるいっ!!と思うなかれ。

さすがにアメリカのお偉いさん達も、「休み長すぎてヤバくない??」って思い始めたんでしょうね(笑)

最近では「 イヤーラウンドシステム」という、カンタンに言えば1年を4学期に分けて、

それぞれの間の休みを短くする仕組みが多く採用されはじめています。

そうすることで、新学年は7月末か8月はじめに始まり、翌年の6月第1週に終わるようになりました。

その4つの学期の間に「秋休み」「冬休み」「春休み」を入れることで、年間の休日数を変えることなく夏休みが短くなったんです。

ん??

なんだよ!年間の休み日数は変わらないんかいっ!(笑)

いやあ、イヤーラウンドシステム、うらやましですよねーー

ヾ(-д-;)ヾ(-д-;)オイッ

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””マタライシュウー!!