ハンプ

みなさま、こんにちは♪

実は、ひそかにスタートしておりました、フララニさんのキャンバスバッグ再製造スタートを記念した、新作ご予約販売会♪

もうすでに、全国からかなりの数のご予約をいただいております。ありがとうございます♪

ヽ(^◇^*)/ ヽ(^◇^*)/ ワーイワーイ

ナゼこの新作が全国のフララニファンの方々のあいだで話題になっているかと言いますと。

完売してからというもの、長きにわたって、「廃盤扱い」となっておりまして、再生産されていなかったんですねー。

それが、満を持してこの2016春夏に向けて製造再開することになったわけなんです♪

ただし、他のバッグと違って一回の生産数が少なく、そのうえ、秋冬前には生産しない、

というメーカー事情から、これまでも生産は一回で終わることがほとんど。

その結果、希少品のイメージが全国的に広まっているわけなんです。はい。

(ノ゚\x{22bf}゚)ノ(ノ゚\x{22bf}゚)ノ スクナイノネー!!

ところでところで。

こういうバッグ、皆さまは何て呼んでいらっしゃいます??

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.lalahula.net/bag/hulalani/canvas/

「 キャンバストート 」、「 ハンプバッグ 」、「 帆布トート 」、、

(o・ω・o)? ドレガタダシイノ??

ワタクシお恥ずかしながら、大学時代はこれをキャン「パ」ストート、って呼んでました^^;

大学生に人気だし、よく使うから、キャン「パ」ス。

この間違いに気付いたのが30歳過ぎてから、、お恥ずかしい(汗)

(>▽<;; ダレモイッテクレナカッタノヨー

諸説あるようですが、キャンバス=布、トート=持ち運ぶ、で、布製の持ち運び用バッグがキャンバストート。

もともとL.L.ビ○ーンさんが、氷を運ぶのに、デニムの数倍丈夫な生地でバッグを作ったことが始まりだそうです。

また、「帆布バッグ」というのは、船の帆に使っていた生地を再利用する形で袋状に縫製して使っていたもの。

帆布は、昔から帆、幌、テントなどに使われていて、天然素材がゆえに使い続けるほどに味わいが出て

耐久性・通気性・強度に優れており、静電気も起きないことからとても重宝されたんだとか。

つまり。。。どれも呼び方としては正解なんですね♪

((φ( ̄ー ̄ ) メモシチャッタワヨ~

今回、製造再開が発表されたフララニの帆布バッグ、いや、キャンバストート、いや、ハンプトート、

1900円というお値段で、いろーんなデザイン、カラーを楽しめて、その上、丈夫で長持ち、通気性もGOODだなんて。

ワタクシもお給料日のタイミングで大人買いしちゃう宣言しちゃいました!

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です