徒然なるままに

さて、「ハワイうんちく」は一休みして
ここ最近のお話を徒然なるままに。

まずは、お仕事の話。

ココナッツが品薄です(涙)
(TωT)

今年は全体的にココナッツの収穫が悪く、なかなかいい状態のココが入ってきません。
お待たせしている皆様、申し訳ございません。

m(_ _)m m(_ _)m

ココブラ、プニウ、とフラに欠かせない果実なだけに待ち遠しい限りです。

しかし、フラは自然と共存するダンス。
自然のタイミングに寄り添うように楽しむしかないんですよね。

すみません、皆さまもう少々お待ち下さい!

それから、先日観に行ったタヒチアンナイトinLiquid Roomの感想をちょこっと。

さすがはLiquid Room、ステージの演出や音響の迫力は最高!

数年前まで、タヒチアンダンスと言ってもフラのおまけみたいな感じだったり、

タヒチアンダンス人口もそんなに多くなかったように思います。

こういうイベントでも大体おんなじメンバーをよくお見かけしたものですが

いやー、タヒチ人口、急激に増えましたねー!

と、同時にレベルも高いこと高いこと!

o(^0^o)o(^-^)o(o^0^)o

ラスト曲の Tamure Moorea Lagoon は圧巻でした♪

これからも日本のタヒチアン業界を、ショップの立場から
大いに盛り上げて行きたい!と思ったステージだったのでした♪

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ

フラとタヒチアンって? vol.2

ララフラは「フラとハワイアンの専門店」ですが、「タヒチアン」の衣装グッズも鋭意取り扱い拡大中です。

フラの発祥にはいろいろな説があるそうですが、タヒチ島発祥のタヒチアンダンスがハワイに伝わり、独自の様式を整えていった、というのが一般的になっているようです。

中でも興味深いのが、フラの発祥起源はインドである、という説。

(@ ̄□ ̄@;)ビックリ!!

はるばるインドからマレー半島やインドネシアを通ってきた、というものですが、インドネシアで踊りが様式化され、ポリネシアンダンスの原型になり、やがて島伝いに年月を経て伝わって、いよいよマルケサス諸島やソシエテ諸島を経てハワイにたどり着いた、とも考えられているそうです。

φ( ̄ー ̄ )メモメモ

これは民俗学的な説なんだそうで、DNAのデータから見てもこのようなつながりは信憑性があると考えられているのだそうな。。。

確かにフラとタヒチアンダンスはなんとなく似ているし、タヒチアンダンスとポリネシアンダンスもなんとなく似てますよねぇ。
さらにはポリネシアンダンスとインドネシアの民族舞踊も何となく…

( ̄0 ̄;オーッ!

なあるほど。

確かに「踊り」中心に並べてみると、つながりがあるような気がしてきました。

そしてまたまたビックリなのが、ハワイで踊られるタヒチアンダンスって、タヒチ島で踊られるタヒチアンダンスとはステップの動きも呼称も違うんですって!

このように、文化も踊りも海を渡って島を伝って自然と変化して今に至るんですねぇ。

(^- °*)ナルホドッ♪

これまで呑気に踊っているだけでしたが、その奥にある歴史と系譜を知ると、世界中にあふれるダンスすべてに親近感を抱くワタクシなのでした♪
ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ

フラとタヒチアンって?

ララフラは「フラとハワイアンの専門店」ですが、「タヒチアン」の衣装グッズも鋭意取り扱い拡大中です。

タヒチアンダンスというと、イメージ的にはココブラを付けてパレオを巻いて、激しく腰を振るダンス、って感じのイメージが強いとは思いますが。。
ヘ(^^ヘ))…((ノ^^)ノ♪スーーーッ!♪

タヒチアンダンスはポリネシア諸島の楽園タヒチに伝わる伝統舞踊で、実はフラダンスの原型と言われています。

19世紀頃、キリスト教布教のためタヒチアンダンスもフラも、さらには音楽までもが一切禁止された時期がありました。

しかしその中で密かにダンスの伝統を後世に残すため守り続けたドレーヌ・モウアという女性が、ステップやジェスチャーを取りまとめて体系化し、今に至るタヒチアンダンス復興の道を開いたと言われています。

大胆かつ艶美さを合わせ持ち女性ならではのボディラインを生かしたダンスは、見る人の心を魅了するタヒチの重要な伝統文化のひとつです。
φ( ̄ー ̄ )メモメモ

フラにカヒコとアウアナがあるように、タヒチアンダンスも大きく2つに分類されます。

それがオテア(Otea)とアパリマ(Aparima)。

オテアとは
「伝統的な打楽器のリズムにあわせて大胆な動きと早いテンポで踊るダンス」

アパリマとは
「アパは『動き』『キス』を意味し、リマ『手』を意味します。つまり、ウクレレやギターの音楽に合わせて、しなやかで繊細な手の動きで歌詞を表現し手話のように伝える表現力に富んだダンス」です。

いわゆるイメージでは、オテアはモレ(腰みののような…笑)やパレオを着て腰を激しく振るダンス、アパリマは女性らしく優雅な手や腰の動きで物語や歌詞を表現するダンス、てなところでしょうか。
(^- °*)ナルホドッ♪

さてさて。

タヒチアンにまつわる色々なお話は次回のメルマガに書かせて頂くとして、最後に私の感じるタヒチアンダンスの意外な効果をお教えします!

それは…

……

……

肩コリと腰痛に効きます!

ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

いやいや、ホントです。タヒチアンをやってる方に肩コリ腰痛が少ないって話はよ~く聞くんですよ!

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ