ハワイの寒さ

寒さに弱いワタクシは、どこまで冷えこむのやらと、気象庁のHPをのぞき見ました。

全国的に低気温なのはわかっていたのですが、ちょっとびっくりしたのが、沖縄の最高気温。

、、なんと、こんな寒い日でも18度! ウ、ウラヤマシイ。。。

さきほど北海道のお取引先と電話したら、

「今日は最高気温がマイナス2度なんですよー」って。

え!マイナス2度が最高!?

(ノ▼ο▼)ノ ワオ!!

ワタクシ、北海道に移住したら1週間で冬眠する自信がアリマスよ、ハイ(笑)

さてさて、そこで我らがハワイ。もちろん調べましたよ、今日の気温。

結果。ホノルルの最高気温が24度!

しかし、もっと驚くべきは最低気温が22度ってこと!!

最高も最低も、変わらないやんっ!ってツッコミたくなってしまいました。

\\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!!

あああ、いいなあー、ハワイ。住みたいなあー♪なんて、心底思った今朝のワタクシでした。

あ、でもでも。ハワイはいつでもどこでも短パンTシャツで過ごせるかっていうと、そうでもないんですよ!

もちろん、いわゆる常夏な感じですが、「冬場の夕暮れ時」だけは、ちょっとひんやり感じることと思います。

長時間外出するときは羽織りものが1枚ないと肌寒く感じますのでご注意を。

そしてそして。皆さんよくご存じだとは思いますが、ハワイでもっとも気をつけなくては

いけないのが、バスやレストランの中。

はい。ガンガンの冷房です。寒いです。短パンTシャツじゃあ、鳥肌ボツボツです(^^;)

是非、ララフラのボレロを一枚バッグに忍ばせておくことをオススメいたします♪(しっかり営業(笑))

http://www.lalahula.net/tops/cardigan/

最後にちょっとマメ知識を。

ハワイはハワイでも、ハワイ島マウナケアの山周辺に行かれる方は十分お気を付けを。

なんと、山頂の平均最低気温は-3.8度、最高でも5.8度。

驚くことなかれ。10月から3月のあいだは、ハワイでただ一カ所スキーが出来る場所なんです!

¢(^0^¢)===— スキー!

ハワイでスキーができるとは、、意外と知ってる人、少ないんですよね。

一生に一度くらい、ハワイでスキー!なんて体験、してみたいなあ。。。

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””

ハワイのお正月って!?

HAUOLI MAKAHIKI HOU!(みなさま、新年あけましておめでとうございます!)

いやー、今年はカレンダーの並びが良かったおかげで、年末年始は長く休めましたねー♪

弊店もカレンダー通り、9連休をいただきました。

ワタクシはといえば、この長い休みを利用して、お正月はハワイに行って買い物三昧♪

、、、なーんて妄想をしながら、実家のコタツで母の手料理に甘えていました(泣笑)

(。>0<。)モウソウデガマンー

でもきっと、皆さまの中にはハワイで年越しをした♪なんていうウラヤマシイ方もいらっしゃいますよねー。

クドイようですが、ほんっとうにウラヤマシイですー。私もハワイ正月を目標にがんばりますっ!

∠(`・ω・´)センゲンッ!

ということで、遠くハワイを思いながら日本でお正月を迎えた(^^;)皆さまにハワイのお正月風景をちょこっとご紹介♪

まず、ハワイ(特にホノルル)のお正月は世界で一番といっていいくらい、日本のお正月の雰囲気を味わえます。

スーパーに入れば、鏡餅におせち料理、お煮しめなんかもたくさん販売されています。

ホテルやショッピングセンターではお餅つきが盛大に催されるし、日系のお宅には門松に正月飾りなどがあちこちに見受けられます。

神社も数多くあって、初詣の光景もまるで日本のよう。お賽銭はやはり「ドル」です(笑)

クウォーター(25セント硬貨)や1ドル札が多いみたいですねー。

(-人-)マタハワイニコレマスヨウニ!

日本と違う点は、クリスマスの光景があちこちに残って混在していること。

繁華街などはクリスマスとお正月が一緒にやってきた感じでかなりにぎわいます。

そして大晦日は爆竹&花火の嵐(!)ハワイでは両方とも禁じられていて、独立記念日と大晦日だけ解禁されるので、もうスゴいんです。

(ノ゚ο゚)ノ バ、バクチクッ!

いろいろな国の文化が見事に混在しているあたり、深いハワイアンスピリットを感じますよねー、いいなあ♪

最後に。使えるか使えないかわからないようなウンチクを1つ。

正月の風物詩、紅白歌合戦。ハワイでは日本より1日遅れて夕方に放送されます。

タイトルは、、、「Red & White Songfest」♪

って、そのままやんっ! \( ̄∇ ̄;)オイッ

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””

プレゼントの平均額

MELE KALIKIMAKA♪(ハワイ語でメリークリスマス)

皆さま素敵なイブをお過ごしになられたでしょうか。

ワタクシはといえば、もちろん娘たちのプレゼントに悪戦苦闘しておりました(笑)

サンタを信じる次女と、サンタの正体を知った長女。この組み合わせ、ほんと厄介です。

。。゛(ノ><)ゝドウシヨーッ

ところが、昨日ちょっとほっこりすることがありました。

ギリギリまで欲しいものを決められずにいた長女のために、娘たちを連れて買い物に出たんです。

そこであれやこれやと物色し、長女はかわいいハワイアンなパジャマを選びました。

当然、そこにはサンタを信じる次女もいるわけで、これがサンタからのプレゼントとなると即刻バレてしまいます。

そこで。長女はサンタへの手紙が間に合わなかったから、その代わりにママが買ってあげる、ということに。

買い物から帰宅すると次女は部屋にこもり、机に向かって何やら手紙を書き始めました。

そしてコソコソとリビングのツリーに何かを隠しています。

ヾ(゚0゚?)ノハテ?

夜中にそっと見てみると、ミミズがはったような拙い字で書いた、こんな手紙が、、、

「○○ちゃん、わしはアイスランドからきたサンタじゃよ。

おてがみがなかったからプレゼントがわからなかったけど、ママにプレゼントを買ってもらえてよかったね!-中略-

つぎははやめにおてがみをかいてね!○○ちゃんがほしいものをプレゼントするのがたのしみじゃよ。ほーほっほ。」

泣きました(T0T)

親バカながら、次女の長女に対する思いやりと、お姉ちゃんからもらったレターセットでサンタからの

手紙を書くという稚拙さ。もう胸がきゅんきゅんしてたまりませんでした。

(T-T )( T-T)ウルウル

そして後日談。実は長女にも次女にもナイショで、フララニのショルダーバッグを用意しておいたので

それが二人にとってのサンタからのサプライズプレゼントとなり、賑やかなクリスマスの朝を迎えたのでした。

ヾ(@^▽^@)ノ ワーイワーイ

さてさて。ハワイでももちろん一大風習となっているクリスマスプレゼント。

やはり日本と同様、サンタからのものと両親からのもの、2つが存在します。

相場は年齢や家庭環境によりさまざまですが30ドル~40ドルくらいが平均らしいですね。

日本の相場は5000円以上。

そう考えると、日本のクリスマスプレゼントって、相場、高くないですか!?

さらに、クリスマスが終わったかと思えば、もう数日で「お年玉」!

w( ̄Д ̄;)wワオッ!

日本の子供たちって恵まれてますよね~。その分、親はタイヘンですね、、がんばりましょう!

それでは皆さま、本年もたいへんご愛顧を賜り、ほんとうにありがとうございました。

よいお年をお迎えくださいませ♪

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””