ハワイのお水

今、安全性や買い占めなどで注目されている「お水」。

今回はハワイのお水事情について、ちょこっと耳より情報をお話しますね。

海外によく行かれる方はおわかりかと思いますが、ハワイは諸外国でもめずらしく、水道水をそのまま飲める国。(気になる方はおやめ下さいね)

それもそのはず。

ハワイ語の「Wai(ワイ)」という言葉は「水」という意味で、

ワイキキ(=水が湧き出る場所)
アラワイ(=水の道)

などなど、ハワイには「水」という意味のハワイ語を使った地名が非常に多いんです。

(v^ー°)

美しい自然と澄み切った空気につつまれたハワイは、貿易風により、世界でも有数の降水量の多い地域です。また日本と同じ火山帯でもあります。

湿気を帯びた偏西風が一年中吹きつけてきて、その風が山肌を駆け上って冷やされて雨となります。

そのハワイの豊富な降水が、山の上の方から濾過されて流れてくるので、水は非常に豊富だしおいしいと言われているのです。

聞くところによると、ハワイの水道水のORP値(酸化の度合い)は、+150を切っていて、日本では考えられないほど還元力がある水道水なんだそうです。(東京で+600前後、大阪中央区では+750程度)

φ( ̄ー ̄ )なるほど~メモメモ

私のまわりの方々はみんな、ハワイのシャワーは髪がしっとりサラサラに、お肌はすべすべになる♪と言ってます。

ああ…ハワイニスミタイ…

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ

ハワイのタクシー

「ハワイの○○○」シリーズの反響をたくさん頂きますので調子にのって今回も。

みなさんはよくタクシー使いますか?

私は歩くのが大好き&貧乏性なもので…
f(^_^;)

ほとんどタクシーを使いません。

ところが仕入先や新商品発表会の移動の時は荷物が多かったり、
時間がなかったり、道がわからなかったり…などの理由で
1年に2、3回使うことがあります。

そんな時にいつも思うのが、日本ってタクシーつかまえやすい!ってこと。

ちょっとした大通りに出ればまず間違いなく数分でつかまえられるし、近くに駅があれば、そこに行けばほぼ確実に客待ちのタクシーに出会えますよね。

でもでも。

ハワイではお気をつけあれ。

日本とおんなじ感覚で道沿いでタクシーを待っても、まずつかまりません。

┌|゜□゜;|┐ガーン!!

なぜなら、いわゆる日本でいう 『 流しのタクシー 』 がほとんど無いから!
(中心地やショッピングセンター近辺はぜんぜん大丈夫ですよ^ ^)

そんな時どうすればいいかというと…、

最寄のホテルに行きましょう!

観光大国なだけあって、ホテルであれば規模の大小を問わずタクシーが往来するし、フロントに頼めばすぐに呼んでくれますよ!

(v^ー°) Let’s Go!

あ、あと日本のタクシーと決定的に違う風習。そう。
メーターの料金に10~15%のチップをのせて支払うのをお忘れなく!

レストランやホテルでのチップは忘れにくいけど、タクシーの場合はメーターに料金が表示されるから、意外とチップ分を忘れがち。

w( ̄△ ̄;)w

例えばメーターが$7だった場合は$8払うとか、
きっちり10~15%でなく支払いやすい金額にすればいいですよ。

えっ!?

ホテルが近くにない時はどうやってタクシーをつかまえればいいかって!?

Σ( ̄ロ ̄|||)す、するどい…

そんな時は…。

ヒッチハイク!!

( ̄ー ̄) ニヤリ

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ

ハワイの冬

最近寒いですね~

{{(>_<)}} ブルブル... 東京でも一昨日はけっこうな量の雪が降りましたが、雪を見ていてふと友人のハワイ人シンガーが 「日本は四季があって素晴らしい」 と言っていたのを思い出しました。 ハワイは常夏の楽園と言われますが、きちんと冬も存在します。 しかし、冬と言っても最高気温が27度、最低気温が20度みたいな感じで… (@ ̄□ ̄@;)アッタカイ!! 日本人の感覚からすれば十分に「夏」なわけでございます。 それよりも大きな季節の変化と言えば、雨季と乾季。 ハワイの冬は、この雨季にどっぷりとハマっているので、雨量が乾季の3倍くらいに跳ね上がります。 とは言っても、日本のように降りっぱなしの雨ではなく、断続的なシャワーが一日に何回か訪れる程度。 だから、現地の方はほとんど傘を使わないんだそうですよ。 確かに、現地の交通手段はほとんどが車ですし、傘、いりませんよね。 そしてそして、そんな冬の思わぬ副産物が… そう、『 虹 』。 ( ̄0 ̄;オーッ! 「レインボーアイランド」と呼ばれる理由でもあるこの虹。 雨季の冬になると、かなり頻繁にお目見えし、時にはダブルの虹に出会えることもあるんだとか。いやはやうらやましい限りです♪ ほかにも、冬でも暖かいハワイの海にはアラスカ沖からザトウクジラの大群が寒さから逃げてくるので、「ホエールウォッチング」真っ盛り。 この時期の遭遇率はかなり高いそうですよ♪ 冬のハワイ、意外と狙い目かもしれませんネッ (^- °*)♪ MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ