ハワイ強行1泊3日vol.5

4週連続でお届けしてきた「ハワイ強行1泊3日」の旅。

急遽、親友のハワイ挙式に出席することになり敢行した激安旅行珍道中の続きです。

「この~木なんの木、気になる木~♪」のモアナルア・ガーデンでの瞑想(笑)を

満喫すると、レンタカーに飛び乗り、次の目的地へ!

そう、ワタクシたちにはとにかく時間がナイノデス。

C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘イッソゲー!

すぐさまハイウェイに飛び乗り、観光地を足早にまわること数箇所。

思い出せるだけでも、こんな感じ(汗)↓

ダイアモンドヘッド(眺めただけ)、カメハメハ大王像(見ただけ)、

イオラニ宮殿(見ただけ)、パールハーバー(眺めただけ)、

ワイキキビーチ(足つっこんだだけ)、アラモアナ(横を素通り)

という、なんともステキな素通り観光!

( ̄_ ̄;)スドオリッテ。。

仕方ないですよね、1泊強行旅行だし、親族全員の行きたいところを

かなえようとすると、必然的にこうなっちゃうんです。。

唯一、親族から要望が多かった、「ドールプランテーション」だけは

中を歩き回ってパイナップルも食べ、観光らしきものを満喫できたのでした♪

そして最後にディナーとして友人夫婦がご招待してくれたのが、

ワイキキ中心部にある鉄板焼き、田中オブ東京!

いや~、美味しかった♪&楽しかった♪

p(⌒○⌒)~♪ウマーイ!

ウワサに聞いていた料理パフォーマンス、すごかったですよ~。

あそこのシェフは全員カンフーか少林寺拳法の達人ですね、きっと。

調理道具をヌンチャクや手裏剣のごとく派手に演舞してくれて圧巻でした。

(* ̄┏Д┓ ̄*)タツジンアルヨーッ

きっとパフォーマンス無しなら時間半分で同じ味が出せるんだと思いますが、、

それを言っちゃあおしまいですよね。笑。

しかしまあここまでしてハワイに来ておいて、メインディッシュが日本食

というのも、この珍道中らしいですね。。

(≧◇≦;)キャハッ

嵐のような1泊ハワイ強行旅行も翌朝一番の飛行機にて帰国し、無事終了。

なんとか、親友を祝うことも観光(?)もし、目標を達成できたのでした♪

MAHALO! マタライシュウー!!

(⌒∇⌒)ノ””

ララフラバイヤーのハワイアン裏話-ハワイ強行1泊3日vol.3

さてさて、先週、先々週とお届けしている「ハワイ強行1泊3日」も本日でVol.3。

突然参列することとなった親友のハワイ挙式のため「1泊温泉旅行」並みの激安旅行を敢行した珍道中の続きです。

到着した安宿にはチェックインできず、スーツに着替えたいと伝えて案内されたのはなんと「従業員用トイレ」。

タイムリミットが迫っているので、文句を言いたいのもガマンして仕方なく汚れた地面にスーツがつかないよう着替えを済まし、タクシーで指定された教会へと向かいました。

平日ということもあり、海に面した小さな教会での挙式は親友たち1組だけ。

なんとも穏やかなのんびりとした空気の中で、必要最低限にスリム化された挙式(笑)はものの数十分で幕を閉じました。

そんな式の最中に感動したことが1つ。

。゚(゚´Д`゚)゚。

ワタクシが夫婦の宣誓書のようなものに立会人として署名していると、窓から見える海にウミガメが!

ハワイではカメ(ホヌ)は幸運の象徴。
挙式のタイミングに現れてくれるなんて、2人の幸せな未来を予兆しているようで、なんとも素敵な挙式となったのでした。

ヽ(〃’▽’〃)ノ☆゜’・:*☆オメデトー♪

その後、式を終えて晴れて夫婦になった2人と写真を撮ろうと、教会の現地人スタッフに当時のカメラ付き携帯電話を渡して撮影を頼むと。。

「えっ!これがカメラなのかい!?こんなに小さいのに!?おー!折りたためるんだね?すばらしい!これで電話もできるのかい!?すごいじゃないか!高いんだろう!?」

あ、英語でしたが恐らくこんな意味だったと思います(笑)

どうやら当時は日本の携帯電話のレベルがとても高かったらしく、ダイヤモンドでも掘り当てたかのような盛り上がりよう(笑)

しまいには「ピート!ピート!!」と離れたところにいたレストランのスタッフまで大声で呼び寄せ、さも自分のケイタイを自慢するかのように何やらアツく語りだす始末。

さっき初めて見たばかりのはずなのに、しかもワタクシのカメラなのに(苦笑)

「こんなに小さいのにカメラなんだぜ!」

「ほら、こうやって折りたたむと胸ポケットにも入れられるんだ」

「もちろん、通話だってできる。すごいだろ!?」

みたいな。。

この場を借りて、言わせていただいてよろしいでしょうか。。。

「あんたのケイタイかいっ!!」

Σ\( ̄ー ̄;)アンタノカイッ!

あー、スッキリしました(笑)。

それでは来週も、珍道中の続編をお送りさせていただきますっ!

MAHALO! (⌒∇⌒)ノ””マタライシュウー!!

ハワイ強行1泊3日vol.2

先週お伝えした「ハワイ強行1泊3日」の旅。

親友のハワイ挙式に突如参列することとなり、お金も時間もないワタクシは

とにかく安く早く行く方法を探しまくり、4万円くらいで宿代込み、という

「1泊温泉旅行かっ!」とツッコミたくなる奇跡のプランを強行したのでした。

笑えるのが、「荷物」。

ワタクシ、Mサイズのトート1個で行きましたよ、ハイ。(笑)
スーツはクリーニング上がりのまま手持ちで。。

トートの中身はというと、下着1回分、洗面具、Tシャツ2枚にジーンズ1本、ビーチサンダル。以上!

(;^□^)あはは…

もちろんエコノミークラスの行きの便では預けることもなく手荷物扱いでした。

この行程を実現するため前日深夜まで仕事をし、ロクに寝ていなかったワタクシは飛行機に乗るなりもちろん爆睡。
帰りの便も爆睡したので空からの景色は結局一望もしませんでした。(汗)

ホノルル空港に到着すると、まずホテルのお迎えを探しますよね。

ワタクシのイメージでは、ハワイの正装アロハシャツとレイを身につけて
ワタクシの名前のプラカードを持って待っているサモアの紳士。

しかし、、、ハイ。もちろんオチがあります。

短パン、Tシャツ、ビーチサンダル姿の長髪のおっさん(笑)が、FAX用紙みたいな紙に
手書きでワタクシの名前を書いて待っていたのでした。
それはもう、まるでアヤしいものの売人が客を探しているような雰囲気で。(泣)

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

高級ホテルの送迎バスとはあきらかに違う雰囲気のフツーの自家用車に
乗せられて着いたのは、これまた聞いたこともないようなビジネスホテルのような宿。

フロント(といってもウチのキッチンカウンターと変わらない大きさ。笑。)で
ベルを鳴らすも何の反応もなし。。

(; ̄Д ̄)オーイ!

「こっちは急いでるんだーっ!」ってなイキオイで強く3度鳴らすと、
奥でテレビを見ていたおばちゃんが出てきて気だるそうにチェックイン手続きをしてくれました。

ところが、チェックインの時間まで1時間あったため、未だ部屋は清掃中とのこと。

時計を見ると挙式の時間が迫っています。

仕方がない。どこか着替えられる場所はないかと拙い英語でおばちゃんに聞くと、予想外の笑顔でとなりのドアを指さしてくれたではありませんかっ!

ああ、誤解してごめんなさい、おばちゃんはやっぱりホテルマンのサービス精神を十分に持っていたのね、、と考えつつドアを開けると。

「おーい!従業員用トイレやんけっ!!」

[ *゚Д゚] おトイレかいっ!!

しかしもう背に腹は代えられません。

心の中で、この屈辱感と、ありえない価格の旅費だったこととを相殺し、
足早にスーツに着替えたのでした。

さて、この珍道中の続きはまた。どうぞお楽しみに♪

MAHALO! ヽ(^-^))((^-^)ノ